無鉄砲と言えば、奈良出身の濃厚豚骨らーめん店として全国展開もしている人気店です。
そんな無鉄砲のつけ麺が、無鉄砲生誕の地、奈良で味わうことができます。
富雄駅から車で10分ほどのところにあり、あまりアクセスが良いとは言えないんですが、
それでも日々沢山のお客さんで賑わう大人気店なんですよ。
真っ黒の外観に「無心」と筆で書かれた立派な看板がよく映えます。
無心の麺は自家製で、しっかりと食べ応えのある極太ストレート麺が特徴です。
ちょっと細めのうどんくらいの太さがあります。
つけ汁は無鉄砲らしく、麺を乗せても沈まないほどどろりとした濃厚豚骨スープ。
つけ汁はもちろん見た目通り濃厚な味わいなんですが、後味にはさっぱりとゆずの香りが鼻に抜けて爽やかさを感じることもできます。
かなりがっつりとしたつけ汁ですが、極太ストレート麺が負けじと主張していて上手く合わさっています。
薄切りではなく角切りされたチャーシューも食べ応えあり。
かなりボリュームたっぷりなつけ麺なのであまり量を食べる自信がない女性などは200グラムの小サイズを頼むと良いかもしれませんね。
テーブルに置いてある激辛高菜を食べると口の中がリセットされると同時に、
食欲も刺激されて最後まで食べきれるんだそうです。
美味しい!でも重たい!でもそれがこの無心の魅力でもあります。