「北野坂 奥」は、神戸の北野坂にあるつけ麺店です。
ラーメンも扱っていますが、店の人気メニュートップ3は全てつけ麺と、とにかくつけ麺が人気のお店。
そんな中でも一番の人気メニューは「もつつけ麺」です。
豚骨魚介系のスープは、一切冷凍をしていない生骨を使用。
豚骨よりも若干魚介の風味が強く、濃厚でありながらもすっきりとした後味が魅力です。
麺は全て店内にある製麺機で作っている自家製麺を使用していて、国産100パーセントではないものの、
あえてかん水を使わないことで香りと食感が良い麺に仕上がっています。
トッピングは店で仕込んだ国産豚のチャーシュー。
砂糖を使用している訳ではないのに、奥深い甘みがじゅわっと染み出てきますよ。
そして一番人気のもつつけ麺には、これまた冷凍ではなく生のホルモンを使用しているので、
ぷりっぷりの食感を味わうことができます。
ホルモンは火で炙ると縮んでしまうイメージがありますが、「北野坂 奥」のホルモンは縮みを最小限に抑えています。
店主いわく、トッピングというよりも焼肉屋さんのメニューにある「テッチャン」のような感じですね。
そんな本格的なホルモンの乗ったつけ麺が「北野坂 奥」では追加トッピングでも200円で味わえるんですよ。
店内はカウンター席が10席と、4名がけのテーブル席が1つ、2名がけのテーブルが1つあります。
1人でカウンターで人気のつけ麺を堪能するもよし、お友達も連れてみんなで色んなつけ麺を注文してみるのも楽しいですね。